【まとめ】不幸になる人がわかるテストと地獄からの脱出法(2018/12/22配信)

「不幸になる人がわかるテストと地獄からの脱出法(2018/12/22 YouTubeLive配信)」の重要ポイントをまとめました。

幸せと不幸

どうすれば人間は幸せになれるかということに関しては、人それぞれです。
自分で試行錯誤して探すしかありません。

しかし、どうすれば人間は不幸になれるかということに関しては、簡単にわかっています。
不幸になる方法は、昔から変わっていません。
今回は、不幸対策をして不幸を避けましょうという話です。

不幸と人間

人間は、不幸を感じやすいようにできています。
不幸を感じることで、
・不便なことを便利にする
・何か起きた時のための準備をする
ということをしてきました。
つまり人間は、ネガティブな感情を発達して生き残ってきたということです。
人間は、不幸になる考え方になりやすいということを知っておきましょう。

不幸になる考え方テスト

12個の項目にYESかNOで答えるテストです。
YESの数を数えてください。

1、非現実的なレベルの期待を持っている
2、根拠もないのに自分は特別な人間だと思っている
3、自分の幸せを間違った尺度で判断している(他人との比較で自分の幸せを考える)
4、自分の所有物に慣れて、もっと多くのものを欲しくなっている(物欲のエスカレート)
5、悪いことが起きていないことを良いことだと勘違いしている
6、自分を取り巻く不幸な状況に特別な意味を見出そうとしている
7、他人が自分を幸せにしてくれると思っている
8、新しいことに挑戦することよりも失敗する恐怖を重く見ている
9、不幸を慰め合う相手がいる
10、幸せを追い求めるのはわがままな行動だと思っている
11、嫌なことがあった後は必ず楽しいことが起きると思っている
12、仕事で幸せになれないと思っている

YESが6個以上あると危ないです。

幸せを追い求める

幸せを追い求める人は、不幸になる可能性が高いです。
日常を楽しめなくなるということがわかっています。

苦労するパートナー

男性でも女性でも不幸になる考え方を持つパートナーと一緒になると苦労します。
不幸になる考え方を持つ人は、良いことが起きても悪いことが起きても悪いほうに解釈するからです。

まとめ

・人間は不幸を感じやすいようにできている
・不幸を避けるために不幸になる考え方を知っておくのが大事
・幸せを追い求めると不幸になる可能性が高い
・不幸になる考え方を持つパートナーと一緒になると苦労する

(続き→ニコニコ動画有料枠

スポンサーリンク

シェアする

Twitterをフォローする

スポンサーリンク